Top > 育児 > 赤ちゃんの便秘は病院に行ったほうがいいの?

赤ちゃんの便秘は病院に行ったほうがいいの?

子育てでは健康のことでも心配することが多いものです。

 

そして、意外に多いのが赤ちゃんの便秘で悩む親御さんです。

 

赤ちゃんの手赤ちゃんの便秘は病気が原因となって生じている場合があります。

 

そのような病気としては、例えばヒルシュスプリング病や腸重積症などがあります。これらはもちろん病院で治療を受けなければなりません。

 

このような病気を原因とする便秘については、それ以外にも嘔吐や発熱、血便、機嫌が悪いことなど様々な症状が伴うのが特徴です。

 

一方、病気などは存在しなくて、比較的機嫌もよくて食欲もあるのに何日かうんちが出ていないということもあり、このような時は病院に連れて行くべきか悩むのではないでしょうか。

 

腸がまだ未熟な赤ちゃんはウンチの頻度もコロコロと変わり、ある時は1日に何回もしていたのが急に3日出なくなるということも珍しくありません。

 

赤ちゃんの体調が良さそうで、うんちもやわらかいのであれば、便秘とは言えませんし、病院に連れて行く必要はありません。

 

それはその子の排便のペースであり、特に心配するようなものではないのです。

 

ですから、出ていない日数は便秘の目安にはならず、赤ちゃんの様子を観察してから判断する必要があります。

 

一方で、心配なケースはウンチが小石のようなに硬くなって肛門から見え隠れしているような場合です。

 

このような場合は、なかなか取り除くことはできませんし、排便時に赤ちゃんも痛がって泣き叫んだり、苦しそうにします。

 

こうした症状が見られるときは、速やかに病院で処置してもらいましょう。

 

病院では浣腸などによって詰まった便を取り除いてもらうことができ、赤ちゃんもかなり楽になります。

 

また他にも、お腹が張っていて機嫌悪そうにしていたり、食欲がないような場合も病院で診てもらうほうが良い場合があります。

 

多くの小児科ではそのような赤ちゃんの便秘にもきちんと対応してもらえますから、安心して受診しましょう。

 

また、その後は家庭でも赤ちゃんが便秘を繰り返さないように親としてできることがあります。

 

その点については、赤ちゃんの便秘解消法サイトに詳しく解説されていますので、参考にしてご家庭で試してみてください。妊娠 便秘

育児

関連エントリー
赤ちゃんの便秘は病院に行ったほうがいいの?